子供脱毛ができる脱毛サロンとは

子供脱毛は近年対応しているサロンが多くなってきたと思いますが、どのようなサロンが対応しているのか、自分の住んでいるところにもサロンがあるのか気になりますね。

子供脱毛は対応可能としてから、まだ年数が浅いですが大手の脱毛サロンを中心に展開をしています。全国規模のサロンが多いため、全国の主要都市であれば一店舗はあるのではないかと思われます。

もちろん、テレビコマーシャルで宣伝をしている大手サロンでも対応をしているようなので、もしも気になる場合は情報収集や問い合わせをしてみると良いのでは無いのでしょうか。多くはキッズ脱毛と称してコースを展開しているようです。

また、対応をしているサロンにより施術可能としている年齢の制限に違いがあるため、事前に必ず確認をする事が必要です。多くは7歳頃からの対応が多いようですが、中には10歳前後や15歳以上としている場合もあります。

また、その逆で最近では3歳からでも可能としているサロンのあるということで少々驚きですが、自分の住んでいるところのサロンはどのような対応としているのか、確認をすることが必要ですね。

また、インターネットでは子供脱毛に関する悩みや評判、情報が多く掲載されています。サロン以外の子供脱毛についても情報がありますので、気になる方はぜひ確認をしてみると良いでしょう。これだけ多くの家庭が子供に対する脱毛や容姿について悩んでいるのかと、想いを共有するキッカケにもなりそうです。

子供脱毛で行なう方法とは

子供脱毛をサロンで行なう場合、主流となる方法は何があるのでしょうか。ここでは子供脱毛の方法について紹介をしてみたいと思います。

子供脱毛の基本は光脱毛と呼ばれる方法で行ないます。光を肌に当てて熱を発生させて毛の細胞を焼いてしまうのです。この熱は黒いものにしか反応をしないので、周りの肌は厚くならず毛穴奥の黒い毛の組織に反応をするといった仕組みなのです。

光を当てて一瞬で行なうので、ひと照射の時間はかかりません。そして、気になる痛みですが一瞬肌の上で何かを弾かれたような感触がするといったことがよく例えられます。

しかし、痛みに関しては個人の感じ方がありますから、一概には言えませんね。特に子供脱毛の場合は大人と違い感情の抑制が低年齢であればあるほど難しくなります。そのため、子供脱毛の場合は大人が行う光脱毛よりも照射方法や強さを調整して行なっているようです。

子供用に開発をされた脱毛機器で行なうのですね。その調整をギリギリまで行なうと3歳から利用可能といった機器が登場し、対応を行なっているサロンもあります。

では実際に本当に痛くもかゆくもないのかというと、こればかりは子供の体質などにより違いはあるでしょう。もしも恐怖心が大きければそれだけで痛みを感じたようになる場合もあります。また、肌質により赤みや腫れを引き起こす場合もありますので、光脱毛は安全な方法ではありますが、施術後には注意観察が必要でもあります。

子供脱毛にかかる金額

子供脱毛を行なってみたいが、脱毛サロンで行なう場合はいったいどのくらいの費用がかかるのか、親としては気になる問題でもありますね。

もしも、奮発して高額な支払をしたとしても、子供脱毛の効果は永久ではなく、ある程度成長をしてくると再び生えてきてしまうといったケースが多々あります。また、大人の脱毛料金とは違いがあるのでしょうか。ここでは一例ではありますが、子供脱毛の料金について考えてみたいと思います。

基本的に子供脱毛にかかる料金は脱毛サロンの場合、大人の脱毛コースの料金とそれほど違いはないと言われています。大体同じ金額で施術が受けられるということですね。

しかし、中には子供脱毛専門として取り扱い、別コースの料金設定を行なっているところもありますので、事前によく確認をしておくと良いでしょう。また、脱毛を行ないたい部分によりかかる金額は大きく違いがあります。

平均すると、1回当たりの料金は3千円から1万円強の金額と幅があるようです。そのため、仮に10回の脱毛コースを利用する場合は3万円から高くて10万円を超えるといったことになります。この金額の差はサロンにより違いがありますので、利用の際はよく比較検討をしてみると良いでしょう。

ワキ脱毛になると全て完了するまで5万円近くかかる場合が多いようです。また、腕や膝下となると10万円は超えるようです。

キャンペーンによりお得に出来る時もありますから、よく検討を重ね相談をすることが必要ですね。

子供脱毛の施術時間と完了期間は

子供脱毛について、大人であれば施術の状況や理解ができるので、多少の我慢などの精神的なコントロールは容易にできますが、子供場合は精神的な未熟さから、時にはコントロールが効かないときもあるでしょう。

できれば、子供脱毛の施術時間や完了までの期間は短い方が精神的な負担も軽減され、子供もそれほど脱毛に対して警戒心を抱かなくとも良いかもしれません。では実際にどのくらいの時間や期間が必要なのでしょうか?

光脱毛の場合、子供は大人に比べて同じ部分の脱毛でも照射範囲も狭く、毛質も比較的発展途上ということから脱毛施術に関しても時間や回数は少なく終わることができるようです。

もちろん、個人の差がありますから一概には言えないことでもあるのですが、平均的には大人よりは確実に早く完了をさせることができるとのことです。実際の回数としては、完了までに4回から5回ほどの施術が必要のようで、全体にかかる期間としては4ヶ月から半年が主流のようです。

これが大人になると、半年から1年は必要ですし回数も6回から8回は必要となることもあります。そのことから比べてみると、子供は約半分くらいの期間や回数で済むことが多いのですね。

また、施術時の時間についても光脱毛は一瞬のことですから、早くて10分くらいあれば十分という場合もあります。もしも心配な場合は事前にかかる時間や期間等をしっかりと確認しておくと安心でしょう。事前に知っておけば、施術に対する不安も減りますね。

脱毛サロンで気をつけることは

子供脱毛を行なう際にぜひとも気をつけておかなければならないことがいくつかあります。また、この注意点は大人も同様な部分が多々ありますが、子供であれば自身の自覚についてどうしても理解が不十分となるため、尚更日々の生活のなかで注意を払い対応をしていかなくてはならないでしょう。

一番気をつけなければならないことは、やはり日焼けに関する事です。特に子供は外での活動が多いですから、日焼けをしてしまう確率もかなり高いものとなるでしょう。

しかし、子供脱毛を行なうのであればこの日焼けはかなり厄介なものとなってしまい、場合により光脱毛は日焼けが原因で行なう事ができないという事態になる場合も考えられます。そのような事にならないためにも、あらかじめ日焼けに対する対策を講じ、スムーズに子供脱毛が進み肌トラブルなどを起こさないように気をつける必要があります。

また、子供脱毛は一度行なっても成長期という時期であることから、効果があまり得られないというリスクについてもよく理解をしておくべきです。この部分は子供も親もよく理解をした上で脱毛を受けるべきでしょう。

そして、もうひとつは施術時の痛みについてです。光脱毛の場合は痛みを感じにくいと言われていますが、個人差がありますから、子供によっては痛みを感じる可能性もあります。

恐怖心から来る痛みもあると思いますので、痛みに関する対策や理解をよく行なってから受ける必要があるでしょう。